Netflix外見至上主義の【Fly up】は誰が歌ってる?学園祭の曲が神すぎる!

スポンサーリンク
Netflix外見至上主義の【Fly up】は誰が歌ってる?学園祭の曲が神すぎる! ▶映画・アニメ・ドラマ・舞台
スポンサーリンク

人気ウェブ漫画「外見至上主義がNetflixでアニメ化され、そのクオリティが話題となっていますが、第8話の学園祭ライブイベントの歌唱曲『Fly up』が胸に染みることでも注目されていますね。

そこで今回は、学園祭曲の神すぎる『Fly up』を歌っているのは誰なのかをはじめ、アニメ版と漫画版とでは使用曲が違うのかも調査していきたいと思います。

題して、

  • Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の学園祭曲『Fly up』は誰が歌ってる?歌詞の意味を考察!
  • Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の学園祭曲は漫画版とは違う?
  • Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」のOST(オリジナルサウンドトラック)発売はある?
  • Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の原作を読むなら?

とし、リサーチしていきますね。

それでは早速本題です。

スポンサーリンク

Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の学園祭曲『Fly up』は誰が歌ってる?

Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の第8話の学園祭のメインイベントであるライブシーンにて、主人公であるパク・ヒョンソクと作詞・作曲・ラップを得意とするピョン・ドックァが披露する『Fly up(フライ・アップ)』を誰が歌っているのか調べたところ、

  • パク・ヒョンソクのパート:DOOR(ドア)”さん
  • ピョン・ドックァのラップ:Hwang Chang yung(ファン・チャンヨン)”さん

であることがわかりました。

↓ 学園祭曲『Fly up』 ↓

ちなみに、アニメ「外見至上主義」の本家声優さんは、

  • パク・ヒョンソク役:Han Shinさん
  • ピョン・ドックァ役:Hwang Chang Yungさん

であることから、パク・ヒョンソク役は、声優さんと歌唱の方が別ですが、ピョン・ドックァ役の声優さんはラップも行っているんですね!

スポンサーリンク

『Fly up』を歌う DOOR と Hwang Chang Yung の正体は?

Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の学園祭曲『Fly up』を歌い上げる”DOOR”さんと”Hwang Chang Yung”さんの正体が気になりますが、調べたところはっきりとした情報を見つけることが出来ませんでした。

DOORさんもHwang Chang Yungさんも、歌声がプロそのものに感じたため、最初は主題歌を担当された”ATEEZ(エイティーズ)”のメンバーの誰かが歌っているのかとも考えましたが、違いました。

その後も調べてみましたが、DOORさんの情報は見当たらず

Hwang Chang Yungさんに至っては、別のサイトでは「Hwang Chang Young」と表記されており、このスペリングの名前だと、俳優・声優で活躍されている方がヒットしました。

もしこの方が同一人物であるなら、映画「インクレディブル2」で”スクリーンスレイヴァー”や”ピザの配達員”の役で声優をされていたことになります。

DOORさんとHwang Chang yungさんの正体については、はっきりとした情報が入り次第追記していきますね。

『Fly up』

  • 歌唱:Hwang Chang yung Feat. DOOR
  • 作詞 & 作曲:EDEN(KQ Entertainment)、DOOR、HLB、BUDDY
引用:Netflixアニメ「外見至上主義」より
スポンサーリンク

学園祭曲『Fly up(フライ・アップ)』の歌詞の意味を考察!

Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の学園祭曲『Fly up』のメロディと歌詞に酔いしれた方も多いのではないでしょうか。

『Fly up(フライ・アップ)』 日本語字幕版

Rap
不幸だった過去の僕に
この歌を聴かせたい
いつか笑って思い出せると

作詞 & 作曲:EDEN(KQ Entertainment)、DOOR、HLB、BUDDY

筆者の考える歌詞の意味は、『Fly up(フライ・アップ)』の歌詞からは、家族”、特にこの作品の中では【お母さん】や【おばあちゃん】という存在が、主人公たちの大きな支えになっていることが描かれています。

その中で、主人公のパク・ヒョンソクは最初こそ母親にあたってしまう言動から自己嫌悪に陥ったりしていたものの、イケメンという仮面を手に入れたことで見えてきた違う景色から、母親の愛情ややさしさなどを再認識し、徐々に人間としても成長していく姿が描かれていました。

『Fly up』は、そんな主人公パク・ヒョンシクや友人ピョン・ドックァの口には素直に出すことができない心の中の思いが、素直に表されていると感じる歌詞となっています。

Netflix上で流れた日本語字幕版の歌詞の一部を書きだしましたので、是非原曲とあわせて読み返してみてはいかがでしょう♬

『Fly up(フライ・アップ)』 日本語字幕版

Rap
All Right
気付いてなかった 自分のネガティブな穴
正解は母さんのハグ 答えは出てる
僕はバカだ

作詞 & 作曲:EDEN(KQ Entertainment)、DOOR、HLB、BUDDY

胸にぐっとくる歌詞ですよね。

韓国の作品を視聴していると、【母親】の存在を大切に考える作品に多く出会う機会があるのですが、筆者個人も『母さんの手は薬の手』という言葉に共感したことがあり、アニメ「外見至上主義」の中で語られることや『Fly up』の歌詞は、【家族の温かさ】がとてもうたわれている感じがします。

筆者はすでに数えきれないくらいリピートしてしまっています!

アニメ「外見至上主義」の
続編配信についての記事はコチラ♬

外見至上主義アニメ9話はいつから?続編配信は2023年12月?
韓国の人気Webコミック「外見至上主義」が、Netflixアニメ「外見至上主義」として配信開始されましたが、アニメ9話以降はいつから配信されるのか気になりますよね!今回は、アニメ「外見至上主義」の9話はいつから配信されるのか?...
スポンサーリンク

Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の学園祭曲は漫画版とは違う?

Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の学園祭曲は、アニメと漫画版では使用されている曲(イメージ曲)が違い、漫画版は『beutiful daysになります。

↓ 学園祭曲『Beautiful days』 ↓

実は、パク・ヒョンソク(日本版:長谷川蛍介)と、ピョン・ドックァ(日本版:今敏斗)にはもともと実在のモデルが存在しており、その二人がまさしく上記の『Beautiful days』を歌唱している方なんです。

その名も、”パク・ヒョンソク”さんと”ピョン・ドックァ”さん。

そう!お二人とも名前がそのままキャラクターに使われていて、リアルの世界に飛び出してきているというわけなんです!

『Beautiful days』は、漫画版から派生したイメージ曲として、話題になりました。

アコースティックギターのせつない音色と、お二人のセッションが心地いいですね♬

スポンサーリンク

Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」のOST(オリジナルサウンドトラック)発売はある?

Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」のOST(オリジナルサウンドトラック)は、現時点では一部のサイトでのみ販売を行っています

現在分かっているOSTの販売サイトは、下記のとおりです。

<「外見至上主義」OST販売サイト>

上記はいずれも韓国語表記となっていますのでご注意ください。

一部視聴もできましたよ!

もちろん、主題歌『Like That』を歌うATEEZさんの曲も入っています

↓ 「外見至上主義」オープニングPV 『Like That』 ↓

筆者は日本で販売されるまで待機しようと思います♬

スポンサーリンク

Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の原作を読むなら?

Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の原作の最新話は、LINEマンガで配信中です。

アニメから入って原作を見たことがない方も、無料で読むことができおすすめですよ♬

【毎週金曜日】に更新されます!

そして、紙媒体で読み込みたい方は、単行本がおすすめです♬

\紙の本でサクサク読みたい方は単行本がオススメ!/

↑ 単行本には、オマケとして四宮を主役にした4コマ漫画も付いてきます♬
全ページカラー紙媒体でいつでも読める+表紙の美麗イラストの破壊力で、ファンとしてはこれだけで買う価値ありですね!

アニメ「外見至上主義」の
続編配信についての記事はコチラ♬

外見至上主義アニメ9話はいつから?続編配信は2023年12月?
韓国の人気Webコミック「外見至上主義」が、Netflixアニメ「外見至上主義」として配信開始されましたが、アニメ9話以降はいつから配信されるのか気になりますよね!今回は、アニメ「外見至上主義」の9話はいつから配信されるのか?...
スポンサーリンク

まとめ

この記事でわかったこと

▶学園祭曲『Fly up』を歌唱しているのは?:
 パク・ヒョンソクのパート……”DOOR(ドア)”さん
 ピョン・ドックァのラップ……”Hwang Chang Yung(ファン・チャンヨン)”さん
▶学園祭曲は、アニメ版『Fly up(フライ・アップ)』
       漫画版のイメージ曲『beautiful days(ビューティフル・デイズ)』
▶OST(オリジナルサウンドトラック)発売は?:
  ・Melon
  ・genie
 上記2ヶ所で販売中♬
▶Netflixアニメ「外見至上主義(Lookism)」の原作を読むなら、【LINEマンガ】にて配信中!
 紙媒体なら、単行本で!

最後までお読み頂き、有難う御座いました。

Netflixアニメ「外見至上主義」の続編に関する記事はコチラ♬

外見至上主義アニメ【全何話まで】Netflixの最終話はいつ?
日本でもLINEマンガで連載中の「外見至上主義(Lookism)」が、2022年12月にNetflixでアニメ化され話題になっていますね!そこで今回は、アニメ「外見至上主義(Lookism)」は全何話構成となっているのかをはじめ、...
外見至上主義アニメ9話はいつから?続編配信は2023年12月?
韓国の人気Webコミック「外見至上主義」が、Netflixアニメ「外見至上主義」として配信開始されましたが、アニメ9話以降はいつから配信されるのか気になりますよね!今回は、アニメ「外見至上主義」の9話はいつから配信されるのか?...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
▶映画・アニメ・ドラマ・舞台
スポンサーリンク
もちろをフォローする
知りたい!気になる!やりたい!にFOCUS
タイトルとURLをコピーしました