三浦涼介の学歴(高校大学)や出身はどこ?クォーターは本当?

三浦涼介の学歴(高校大学)や出身はどこ?クォーターは本当? ▶トレンド

映画『るろうに剣心 ”京都大火編”』 沢下条張役や舞台『呪術廻戦』五条悟役など、性別も超えた幅広い役柄の俳優業だけでなく、アーティストとしても活躍されている三浦涼介(みうらりょうすけ)さんは、とっても魅力的ですね!

また、日本人離れしたそのビジュアルにも、心奪われるファンは多いのではないでしょうか。

そこで今回は、三浦涼介さんの学歴や出身地といったところにフォーカスし、三浦さんの魅力を知っていきたいと思います。

  • 三浦涼介の学歴(高校・大学)は?
  • 三浦涼介の出身はどこ?
  • 三浦涼介がクォーターなのは本当?
  • 三浦涼介のプロフィールまとめ

と題し、リサーチしていきますね。

それでは早速本題です。

三浦涼介の学歴(高校・大学)は?

三浦涼介さんのことを知る上で、学歴(高校・大学)も気になるポイントの一つだと思いますが、高校を卒業したという情報はありますが、大学についての情報が見当たりませんでした。

そのため、最終学歴が高校である可能性が高いと考えられます。

実は三浦涼介さんは、後述しますが、芸能一家に生まれています。

  • 父親:俳優
  • 今は亡き母親:元グラビアアイドル・タレント
  • 次男(兄):俳優

という影響や刺激というものは少なからずあったのでしょう。

三浦さんは小学6年生のときに芸能界入りをしています。

幼少期から芸能活動学業を両立するというのは、普通に考えてもかなりハードであることが想像できます。

三浦さんが東京都出身であることと、上記の状況下において進学する高校となると、芸能活動がしやすい高校の可能性がひとつにあります。

また、兄で次男の三浦孝太さんは、関東国際高等学校外国語科英語コースに通っていたという情報があることから、兄の影響を受けて同じ高校に通った可能性も、ゼロではないかもしれません。

因みに、東京都の私立高校で芸能人が多く通うランキングによりますと、上位10位は下記の通りになります。

<東京都の私立高校の芸能人ランキング 上位10位>

  • 1位:堀越高等学校
  • 2位:目黒日本大学高等学校
  • 3位:明治大学付属中野高等学校
  • 4位:青山学院高等部
  • 5位:成城学園高等学校
  • 6位:桐朋女子高等学校
  • 7位:早稲田大学高等学院
  • 8位:暁星高等学校
  • 9位:麻布高等学校
  • 10位:海城高等学校
出典:みんなの高校情報 東京  ※2022年4月14日時点

そしてもう一つの可能性として、芸能活動と学業の両立を、兄・三浦孝太さん同様に、行きたい高校でこなしていたかもしれませんね。

いずれもあくまで推測になってしまいますが、どの道の高校を選んでいたとしても、芸能活動と学業の両立の努力をされていたのではないかと想像できますね。

三浦涼介の出身はどこ?

三浦涼介さんの出身は、東京都であることがわかっています。

それ以上の詳しい情報は明らかになっていませんが、三浦さんは東京都出身でありながら、映画『るろうに剣心 ”京都大火編”』 沢下条張役の際には、見事な関西弁を披露し、ネット上でも話題になっていました。

三浦涼介がクォーターなのは本当?

三浦涼介さんがクォーターというのは本当のようです。

次で解説していきますね。

三浦涼介さんの父親は、俳優の三浦浩一(みうらこういち)さん

母親は、元グラビアアイドルで女優だった純アリス(じゅんありす)さんこと、三浦雅璃子(みうらまりこ)さん。(2019年7月死去/享年66歳)

三浦さんの母親:純アリスさんは、ニュージーランド人の父親日本人の母親の間に生まれたハーフになります。

三浦さんにとっては祖父がニュージーランド人ということですね。

祖父ニュージーランド人ということは、三浦さんはクォーターであることがわかります。

三浦涼介さんは、三浦家の三男として生を受けますが、三浦さん自身は母親によく似ているように感じますね。

三浦涼介のプロフィールまとめ

名前:三浦 涼介(みうら りょうすけ)さん

▶生年月日:1987年2月16日
▶年齢:35歳(2022年4月時点)
▶出身地:東京都
▶身長:181cm
▶血液型:B型
▶母方祖父がニュージーランド人/三浦涼介さん自身はクォーター
▶家族構成:父親・三浦 浩一(みうら こういち)さん/俳優
      母親・純アリス(じゅんありす)さん<2019年7月死去/享年66歳>/グラビアアイドル・タレント
      長男・塾講師の一般人
      次男・三浦 孝太(みうら こうた)さん/俳優
      5人家族
▶趣味:ダーツ、絵
▶特技:ダンス、料理、掃除
▶苦手:高所恐怖症あり

— 経歴 —
  小学6年生からダンスをはじめ、オーディションで芸能界入り
  2002年(当時15歳) 俳優デビューし、ドラマ、映画、舞台など幅広い作品に多数出演
  2009年(当時22歳) 若手俳優ユニット「PureBoys(ピュアボーイズ)」としてアーティストデビュー
  2011年(当時24歳) 「PureBoys」卒業
  2012年(当時25歳) ソロデビュー
  2016年(当時29歳) 所属していた「ぱれっと」を退社し、「ローズミュージック」所属へ
  2018年(当時31歳) 「ローズミュージック」を退社し、フリーランス期間を経て、「ジュデコン」所属へ
    

— 代表作 —
  2010年 ドラマ『仮面ライダーオーズ』 アンク役・泉信吾役(二役)
  2014年 映画『るろうに剣心 ”京都大火編”』 沢下条張役
  2012年~2015年 舞台『ヴェローナの二紳士』『わたしを離さないで』『騒音歌舞伎 ”ボクの四谷怪談”』(蜷川幸雄氏との出会いにより出演)
  2016年 藤田俊太郎氏演出ミュージカル『手紙』(原作:東野圭吾) 主演
  2016年10月 連続テレビドラマ『火曜スペシャル 人形佐七捕物帳』(原作:横溝正史) レギュラー出演&番組音楽担当
  2016年11月 ミュージカル『黒執事~NOAH’S ARK CIRCUS』(2.5次元舞台) ジョーカー役

参照:UNIVERSAL MUSIC JAPAN

まとめ

  • 三浦涼介の学歴(高校・大学)は? → 最終学歴は高校である可能性が高い
  • 三浦涼介の出身はどこ? → 東京都出身
  • 三浦涼介がクォーターなのは本当? → 母方祖父がニュージーランド人のため、三浦さんはクォーターである
  • 三浦涼介のプロフィールまとめ

と題しリサーチしていきました。

三浦涼介さんは小さい頃から芸能界での活動をしてきており、性別をも超えた幅広い役柄を演じられるのは、三浦さんの魅力のひとつですね。

勿論俳優としてだけでなく、アーティストとしても様々な出演があることを楽しみに、三浦涼介さんのご活躍を応援していきたいですね。

最後までお読み頂き、有難う御座いました。

タイトルとURLをコピーしました