イ・ジョンフ(李政厚)のイケメンぶりは父譲り!インスタの格好いい画像まとめ

イ・ジョンフ(李政厚)のイケメンぶりは父譲り!インスタの格好いい画像まとめ ▶スポーツ選手

韓国代表で東京五輪にも出場し、2022年には打撃5冠で最優秀選手賞(MVP)に選ばれた、キウム・ヒーローズ所属のイ・ジョンフ(李政厚)さんが、実力もさることながら、性格・ルックスもイケメンと話題です。

そんなイケメンなイ・ジョンフさんは、父親譲りであることが判明!

この記事では、イ・ジョンフさんのイケメンぶりがわかるインスタ画像をはじめ、父親・母親について調査していきます。

題して、

  • イ・ジョンフ(李政厚)のイケメンぶりは父譲り!父親はどんな人?
  • イ・ジョンフ(李政厚)のインスタの格好いい画像まとめ!
  • イ・ジョンフ(李政厚)の母親は美人?どんな人?

とし、リサーチしていきますね。

それでは早速本題です。

イ・ジョンフ(李政厚)のイケメンぶりは父譲り!

イ・ジョンフ(李政厚)さんがイケメンと言われていますが、そのルーツは父譲りであり、父親は元中日ドラゴンズのイ・ジョンボム(李鍾範)さんです。

(↓)写真の右側が父親のイ・ジョンボムさん

イ・ジョンフさんの父親であるイ・ジョンボムさんは、現在は引退しておりややふくよかになった印象があります。

ただ若かりし頃のイ・ジョンボムさんは、笑顔も息子さんそっくりのイケメンぶり!

まさに瓜二つといっても過言ではないでしょう。

イ・ジョンフ(李政厚)の父親はどんな人?

イ・ジョンフ(李政厚)さんの父・イ・ジョンボム(李鐘範)さんは、1993年にヘテ・タイガースに入団

1998年には中日ドラゴンズへ移籍

バットコントロールの良さや盗塁王3回の実績を評して、打席は違うものの『韓国のイチロー』と呼ばれた方です。

そんな野球をしているイ・ジョンボムさんの姿を毎日見ていた息子・イ・ジョンフ(李政厚)さんにとって、野球は幼い頃から身近な存在でした。

そのため、イ・ジョンフさんが野球の道に進むのに、そう時間はかからなかったんでしょう。

しかし、イ・ジョンフさんがいざ野球をやると言い出したときには、父・イ・ジョンボム(李鐘範)さんは一度反対したんだとか!

詳しいことは不明ですが、親としては野球の世界を知っているだけに、息子には自由に好きなことをしてほしいという思いがあったのかも……そう考えてなりません。

またプロ野球選手の父親をもつ子供としては、一緒に過ごせる時間はとても少なかったといいます。

父親が選手生活をしていたときは、秋夕(韓国の大型連休)を一緒に過ごすことは難しく、逆に父親が野球を引退すると、今度はイ・ジョンフさんが野球をはじめたので、家族で秋夕を過ごす機会はなくなったまま……。

このような境遇もあってか、2021年時点には

「家庭を築くという考えはまだしたことがありませんが、それでも、一緒にいる時間だけは忠実に過ごしたいです」

引用:スポーツソウル

上記のように話しており、家族との時間を大切にしたいというイ・ジョンフさんの内面を垣間見ることができます。

名前:イ・ジョンボム(李鍾範/이종범/Lee Jong-Beom)さん

▶生年月日:1970年8月15日
▶年齢:52歳(2023年2月時点)
▶出身地:全羅南道光州広域市
▶国籍:大韓民国
▶身長:178cm/体重:80kg

イ・ジョンフ(李政厚)のインスタの格好いい画像まとめ!

イ・ジョンフ(李政厚)さんは自身のインスタグラムを公開しており、練習風景をはじめ、何気ない日常の写真も投稿していました。

そのインスタの格好いい画像の一部をご紹介しますね♬

(↑)この目力の強さ!

もうこれは、スポーツ選手であり俳優の目力さえ感じますね!

(↑)このようなあどけない表情を見ると、かわいいとさえ感じてしまいますね♬

因みにこちらのポメラニアンは、イ・ジョンフさんの大切な家族です。

きれいにトリミングされてますね。

(↑)こういった身体づくりをみると、自分たちには想像できないトレーニングがあるんでしょうね。

本当、がっしりした体型で出来上がってますね!

イ・ジョンフ(李政厚)のプロフィール

名前:イ・ジョンフ(李政厚/이정후/Lee Jung-Hoo)さん

▶生年月日:1998年8月20日
▶年齢:24歳(2023年2月時点)
▶出身地:日本 愛知県名古屋市(2001年まで)
▶国籍:大韓民国
▶身長:185cm/体重:88kg

— 野球情報 —
▶投球・打席:右投左打
▶ポジション:外野手
▶プロ入り:2017年 KBO一次ドラフト
▶初出場:2017年3月31日
▶所属:キウム・ヒーローズ

イ・ジョンフさんは、父親が中日ドラゴンズに在籍中に誕生したため、出身地は日本の愛知県名古屋市です。

イ・ジョンフさんには妹さんもいるのですが、お二人とも名古屋市内の同じ産婦人科で生まれています。

その後、父親が韓国球界に復帰する2001年に韓国へ行くことになりますが、父のシーズンオフになると、家族で名古屋に行っては、お世話になった人に会ったりしていたといいます。

イ・ジョンフさんにとって、日本は切っても切れない場所なんですね。

イ・ジョンフ(李政厚)の母親は美人?

イ・ジョンフ(李政厚)さんの母親の名前は、「イ・ジョンヨン(Lee Jeong Yeon)」さんといい、とても美人な方です。

(↓)下記Twitterの4枚目の写真が、イ・ジョンヨンさんです。

イ家の方は、みんな俳優業をしているのかな?と感じてしまうほど、みなさん美男美女ですね!

イ・ジョンフ(李政厚)の母親はどんな人?

イ・ジョンフ(李政厚)さんの母親・イ・ジョンヨンさんがどんな方か調べていくと、ジョンフさんにとって”一番心強いファン”であり”支え”となる存在であることがわかりました。

というのも、プロ野球選手だった父親は家を空ける日が多く、選手生活をするとなると、1年の半分は家を空けなければなりません。

2月から11月まではトレーニングと試合が続く。

そのため、必然的に父よりも母との思い出が多くなったといいます。

つまり、父親の空白を、母・イ・ジョンヨンさんが埋めてくれたんですね。

また、父と母ふたりは、いつもイ・ジョンフさんに野球以外の人間的な部分について話していました。

それは、

”いつも謙虚で、ほかの人たちに優しくできる良い人間になりなさい”と言われてきました。野球に関するアドバイスよりも、人柄に関する話をたくさんしてくださりました」

引用:スポーツソウル

ということ。

我が子を想うが故の言葉であり、広い世界で活躍していくイ・ジョンフさんに向けた、両親のあたたかい愛情を感じますね。

イ・ジョンフさんは両親との約束を守り、規則正しい選手生活を送っていることもあり、このような姿勢が、周囲の選手のお手本にもなっているそうですよ。

すばらしい!

まとめ

この記事でわかること

▶イ・ジョンフ(李政厚)のイケメンぶりは父譲り!父親はどんな人?
 → 父親は、元中日ドラゴンズのイ・ジョンボム(李鍾範)さん

▶イ・ジョンフ(李政厚)のインスタの格好いい画像まとめ!

▶イ・ジョンフ(李政厚)の母親は美人?どんな人?
 → 母親の名前は、「イ・ジョンヨン(Lee Jeong Yeon)」さん
   とても美人な方
   父がプロ野球選手として忙しかったため、父親の空白を母親が埋めてくれた

最後までお読み頂き、有難う御座いました。

タイトルとURLをコピーしました