小林陵侑の血液型や出身地・学歴等調査!結婚はしてる?兄弟や家族構成も

小林陵侑の血液型や出身地・学歴等調査!結婚はしてる?兄弟や家族構成も ▶スポーツ選手

2022年2月6日(日)小林陵侑さんが、北京オリンピック 個人ノーマルヒル金メダルを獲得し、2月7日(月)混合団体4位、2月12日(土)ノルディックスキー・ジャンプ男子個人ラージヒル(LH)では銀メダルを獲得されました。

私達に興奮と感動を与えて下さっている小林陵侑さんですが、改めて小林陵侑さんのプロフィールをおさらいしておきたいところですね。

そして、小林陵侑さんは結婚されているのか気になる方も多いようで、ネットでも噂があります。

また、筆者自身気になるのが、小林陵侑さんという人間を育て上げた家族の存在です。

そこで今回は、

  • 小林陵侑の血液型や出身地・学歴は?
  • 小林陵侑のプロフィールまとめ
  • 小林陵侑は結婚してる?
  • 小林陵侑の家族構成は?(父・母・兄・姉・弟について)

と題し、調査していきたいと思います。

小林陵侑の血液型や出身地・学歴は?

小林陵侑さんの血液型はA型です。

出身地は岩手県岩手郡松尾村で、現在の八幡平市となっています。

出身高校は盛岡中央高等学校(おおまかに特進・国際・進学コースにわかれています)で、大学は進学せずに、スキージャンプ実業団の土屋ホームに入社しています。

小林陵侑さんが本格的にジャンプを始めたのは、小学3年のときからで、高校までは複合とジャンプに出場していましたが、2015年4月 土屋ホームに入社と同時にジャンプに転向しました。

2018年11月 ワールドカップルカ退会(フィンランド)でワールドカップ初優勝し、同年12月30日~2019年1月6日のジャンプ週間では史上3人目、日本人初となるグランドスラムを達成しました。

2018-2019シーズン初優勝から通算13勝をあげ、日本人初となる総合優勝を果たします。

2021-2022シーズンのジャンプ週間では3連勝するも全勝は逃し、グランドスラムとはならなかったが、自身2度目のジャンプ週間総合優勝を果たしています。

2022年2月 北京オリンピックでノーマルヒル1位、混合団体4位、ラージヒル2位となりました。

小林陵侑のプロフィールまとめ

名前:小林 陵侑(こばやし りょうゆう)さん

▶生年月日:1996年11月8日
▶出身地:岩手県岩手郡松尾村(現在の八幡平市)
▶身長:173cm/体重:59kg
▶血液型:A型/星座:さそり座

— 学歴 —
▶出身高校:盛岡中央高等学校
▶出身大学:大学進学せず、スキージャンプ実業団の土屋ホームに入社

▶小学3年から本格的にスキージャンプをはじめる → 高校までは複合とジャンプ → 2015年4月 土屋ホーム入社と同時にジャンプへ転向
▶所属:土屋ホーム

参照:TEAM TSUCHIYA

父:宏典さんは、「陵は小高い丘のイメージ。人に紛れても目標を見失くことなく、少し小高いところに立って取り組むべきことが見られるように。侑は助けるイメージ。自分がよければいいというわけではない」という思いを込めて、次男に「陵侑」と名付けています。

小林陵侑は結婚してる?

小林陵侑さんが熱愛しているのでは?結婚してるのでは?という情報がネット上では噂されていますが、現時点で結婚している情報は見当たりませんでした。

しかし、小林陵侑さんと同じくスキージャンプ選手:高梨沙羅さん(25)との熱愛があるのでは?という情報は、まだ断定はできませんが、お付き合いしていてもおかしくない可能性が出ています。

2022年2月7日(月)スキージャンプ混合団体決勝にて、高梨沙羅さんが1回目ジャンプ後、太もも周りが2cm分大きいとしてスーツの規定違反で失格となってしまいました。

2回目ジャンプでは、1回目の悔しさと動揺の中でも、素晴らしいジャンプをし、日本が見事4位になりましたが、高梨沙羅さんは悔しさのあまり涙が止まりませんでした。

そんな中、小林陵侑さんが高梨沙羅さんに「沢山ハグしてあげました」と答えるように、モニター越しでもその姿が映し出され、2人の距離感の近さを感じずにはいられませんでした。

勿論選手としての距離感もあると思いますが、小林陵侑さんと高梨沙羅さんは同い年で、幼少期からよきライバルとして存在しているといいます。

ずっと一緒だったからこその、互いに下の名前呼びの「沙羅」呼び&「陵侑」呼び

それぞれのInstagramにもよくツーショットがアップされることもあり、今回VTRで小林陵侑さんと高梨沙羅さんのハグを見た際には、「やっぱり付き合っている?」「むしろ付き合ってください」といった声があがりました。

特に、日本では男女がハグをするというのは、とっても近い意味合いを感じるためでしょうか。恋愛感情があるのではと勘ぐってしまいますね。

実際はまだ分かりませんが、お付き合いされているとすれば、とってもお似合いのお二人ですね!

小林陵侑の家族構成は?

小林陵侑さんの家族構成は以下のようになっています。

  • 父:小林宏典さん(こばやし ひろのり)
  • 母:小林智子さん(こばやし ともこ)
  • 長男:小林潤志郎さん(こばやし じゅんしろう)
  • 長女:小林諭果さん(こばやし ゆか)
  • 次男:小林陵侑さん(こばやし りょうゆう)
  • 三男:小林龍尚さん(こばやし たつなお)

小林陵侑の父親はどんな人?

小林陵侑さんの父:小林宏典さんは、元クロスカントリー選手です。

中京大体育学部で運動生理学を学んだこともあり、「3歳までが勝負」という真髄を持ち、長男:潤志郎さんがまだ2歳半のときから、スキークロスカントリーをさせていたそうです。

運動生理学とは、

運動生理学は私たちの体内に関する学問であるとともに「身体運動の生理学」と位置付けられています。トレーニングをおこなうと、身体の機能的能力と筋力に変化が見られます。具体的には、運動前・運動後で神経・筋肉・骨格などに変化が起こるとされており、この変化について研究したのが運動生理学といえるでしょう。

引用:パーソナルトレーナー専門 

その後も、運動生理学の知識を活かし、普段の遊びの中に教育や独自のトレーニングを盛り込んでいきました。

小林宏典さんが考案したトレーニング法には、宏典さんが蜘蛛になり、「蜘蛛!」の掛け声で、子供たちが一斉に逃げ回るという、「本気の鬼ごっこ」

三半規管を鍛える「高い高い」というものがありました。

「本気の鬼ごっこ」のルール

体幹を鍛えることを目的に、子供たちに本気になってもらうため、『俺はクモ、あなたは獲物』と本格的に取り組むこと。

宏典さんの腕が蜘蛛のようで、一度捕まったら逃げられないので、自分で逃げ切る方法を考えさせる。

追い詰めたら、横四方固めやけさ固めなどプロレス技をかける。

という、子供の遊びとしてはかなり本格的なものですね。

そしてこの本気の鬼ごっこは、小学3年になるまで、夜寝る前にやっていたといいます。

「高い高い」も他の家庭とは違い、2歳半までは回転系も交えながら、体幹と三半規管を鍛え上げたといいいますから、生活の中でも遊びとトレーニングを取り入れる熱量は半端ないものを感じます。

名前:父 小林 宏典(こばやし ひろのり)さん

▶年齢:57歳(2022年2月時点)
▶元クロスカントリー選手
▶職業:中学校教師(岩手県八幡平市立安代中学校)
▶2014年 ソチオリンピック ノルディック 日本代表:永井秀昭選手の恩師が小林宏典さんだった(永井秀昭選手の田山中学校時代の担任教師にあたる)

小林陵侑の母親はどんな人?

小林陵侑さんの母は、小林智子さんで、父:宏典さんと同い年(2022年2月時点で57歳)ということです。

職業についての情報は見当たりませんでしたが、小林陵侑さんはじめ4人の子供さんが小さい頃は、週末になると家族でスキー場に通うなど、とても仲の良い家族のようです。

小林陵侑の兄はどんな人?

小林陵侑さんの兄は、長男:小林潤志郎さんで、現役スキージャンプ選手です。

父:宏典さんが、潤志郎さんが2歳半のときに、クロスカントリーをはじめさせていました。

そのクロスカントリーの一環として、父:宏典さんは雪でお手製の3メートルのジャンプ台を作り、子供たちに遊ばせていました。

お手製ジャンプ台で遊ぶうちに、長男:潤志郎さんが小学1年のときにスキージャンプに興味を持ち始めたといいます。

しかし、父:宏典さんはあくまでもクロスカントリーをさせたかったため、潤志郎さんがテレビでスキージャンプを見て「やりたいなー」と言っても、聞こえないふりをしていたようですが、小学4年のときにスキージャンプを生で観戦した潤志郎さんが「お父さん、やっぱりこれやりたい」と言い、観念したそうです。

名前:小林 潤志郎(こばやし じゅんしろう)さん

▶生年月日:1991年6月11日
▶出身地:岩手県岩手郡松尾村(現在の八幡平市)
▶身長:168cm/体重:56kg
▶血液型:A型

— 学歴 —
▶出身高校:盛岡中央高等学校
▶出身大学:東海大学

▶高校時代:ノルディック複合 → 大学時代:スキージャンプ選手へ転向
▶所属クラブ:雪印メグミルクスキー部

父:宏典さんは、「私自身が仲間を作らないタイプでしたから、周りとの関係が潤って欲しかった。また志を持ってやり遂げる男に育って欲しい」という思いから、長男に「潤志郎」と名付けています。

小林陵侑の姉はどんな人?

小林陵侑の姉は、長女:小林諭果さんで、こちらも現役スキージャンプ選手です。

美人ジャンパーさんとしても有名な方ですね。

名前:小林 諭果(こばやし ゆか)さん

▶生年月日:1994年5月16日
▶出身地:岩手県岩手郡松尾村(現在の八幡平市)
▶身長:169cm

— 学歴 —
▶出身高校:盛岡中央高等学校
▶出身大学:早稲田大学

▶スキージャンプ選手
▶所属クラブ:株式会社CHINTAIスキークラブ

小林陵侑の弟はどんな人?

小林陵侑さんの弟は、三男:小林龍尚さんで、兄弟4人揃っての現役スキージャンプ選手です。

名前:小林 龍尚(こばやし たつなお)さん

▶生年月日:2001年8月10日
▶出身地:岩手県岩手郡松尾村(現在の八幡平市)
▶身長:173cm/体重:58kg
▶血液型:A型

— 学歴 —
▶出身高校:盛岡中央高等学校
▶出身大学:調査中

▶スキージャンプ選手
▶所属クラブ:土屋ホーム

まとめ

  • 小林陵侑の血液型や出身地・学歴は?
  • 小林陵侑のプロフィールまとめ
  • 小林陵侑は結婚してる?
  • 小林陵侑の家族構成は?(父・母・兄・姉・弟について)

と題し調査していきました。

小林陵侑さんのルーツを紐解いていくと、更に魅力が見えてきた気がします。

4人兄弟の中でも、互いに高め合いながら時にはライバルのようにスキージャンプに取り組んでいたのでしょうね。

改めまして、この度はすてきな時間を全世界に届けてくださり有難う御座いました!

メダル獲得、おめでとう御座います!

最後までお読み頂き、有難う御座いました。

↓ 2022年 北京オリンピック出場の他の選手(の家族含む)の記事も読む? ↓

鍵山優真の父:正和の仕事は?若い頃や現在車椅子なのは脳梗塞が原因か調査!
2022年2月10日(木)北京オリンピックのフィギュアスケート 男子フリーが行われ、日本勢はショートプログラム(SP)2位の鍵山優真さん(18)が銀メダルを獲得されました!日本フィギュア史上最年少のメダル獲得でも話題になり、愛らしい挙動も相...
ジェイソンブラウンがカミングアウト!彼氏は?父母を大切に想う心優しき親日家
2022年2月8日(火)北京オリンピック 男子フィギュアスケート ショートプログラムにて、ジェイソン・ブラウンさんが素晴らしい表現力の演技を披露し話題になっていますね。そんなジェイソン・ブラウンさんは、以前自身が同性愛者であることをカミング...
谷愛凌(アイリーン・グー)はスタンフォード大学の秀才?両立する18歳の素顔
2022年2月8日 北京オリンピック フリースタイルスキー女子ビッグエア決勝にて、谷愛凌(アイリーン・グー/こくあいりょう)さんが金メダルを獲得し、初代女王となり、その後もメダルが続いていますね!大技「ダブルコーク1620」に初めて挑戦した...
タイトルとURLをコピーしました