【画像】チョン・ジユ(鄭持有)の経歴やプロフィールは?プロテストはいつ?

【画像】チョン・ジユ(鄭持有)の経歴やプロフィールは?プロテストはいつ? ▶スポーツ選手

韓国出身の女子ゴルファーチョン・ジユ(鄭持有)”さんが、ゴルフクラブを握ってわずか2年でプロ転向したことで話題となっていますが、日本でもその活躍が注目されています。

そこで今回は、チョン・ジユ(鄭持有)さんとはどんな方なのかを紐解くべく、

  • チョン・ジユ(鄭持有)の経歴は?
  • チョン・ジユ(鄭持有)のプロフィール
  • チョン・ジユ(鄭持有)のプロテストはいつ?

と題し、リサーチしていきたいと思います。

それでは早速本題です。

【画像】チョン・ジユ(鄭持有)の経歴は?

チョン・ジユ(鄭持有)さんの気になる経歴をみていきましょう♬

2022年で26歳となるチョン・ジユ(鄭持有)さんがゴルフクラブを初めて握ったのは、18歳のときのこと。

ゴルフ界では珍しく、遅くにゴルフの世界に足を踏み入れたことでも知られています。

さらに驚くべきは、18歳からゴルフをはじめて約2年後(当時20歳くらい)の2015年にプロ転向していることです!

2016年から下部(2部)の「ドリームツアー」で5年間もプレーしており、2020年(当時24歳)には同ツアーで悲願の初優勝を果たし、2位も2回と安定したプレーを披露しました。

2019年(当時23歳)には、海外メジャー・全米女子オープンの韓国予選で1位になるなど、その実力は確かなものに。

2021年(当時25歳)には、異色の新人として大注目を浴びています!

このような短期間での急成長は、もともとのゴルフのセンスの良さもあったんでしょうね♬

【画像】チョン・ジユ(鄭持有)のプロフィール

名前:チョン・ジユ(鄭持有/정지유/ジョン・ジユ)さん

▶生年月日:1996年1月10日
▶年齢:26歳(2022年11月時点)
▶出身地:韓国
▶身長:173cm
▶血液型:A型

— ゴルフ情報 —
▶ゴルフをはじめた年齢:18歳
▶得意クラブ:サンドウェッジ
▶プロテスト合格:2022年11月
▶スポンサー:ハナ金融グループ、カステルバジャック(ウェア契約)
▶目標:「プロフェッショナルとして夢を与える人になりたい」

【画像】チョン・ジユ(鄭持有)のプロテストはいつ?

チョン・ジユ(鄭持有)さんのプロテストは、2022年11月1日~4日に茨城県で開催されており、3オーバーの18位タイで合格しています。

このプロテストは、「東大合格よりも難しい」といわれる激戦区であり、2022年プロテストで20人の女子ゴルファーが合格を勝ち取っています。

東大合格よりも難しいという狭き門……素人からしたら想像すら困難な世界ですね。

しかしそんな厳しい世界ですが、この難関を越えなければ、2023年のQT(クォリファイングトーナメント=予選会)の出場権が得られないため、チョン・ジユ(鄭持有)さんは、「韓国とはグリーンと芝質が違います。特にグリーンの傾斜ラインが読みづらくて、ラインをすべて覚えてきた」としっかり対策を練って力を注いできたといいます。

ただひたすら格好いい!

<2022年女子ゴルフプロテスト合格者一覧>
※敬称略※

  • 1位 神谷 そら 278ストローク(-10)
  • 2位タイ 小暮 千広 280ストローク(-8)
  • 2位タイ 鶴瀬 華月 280ストローク(-8)
  • 4位タイ 平岡 瑠依 281ストローク(-7)
  • 4位タイ 藤井 美羽 281ストローク(-7)
  • 6位タイ 高野 あかり 282ストローク(-6)
  • 6位タイ 森 彩乃 282ストローク(-6)
  • 8位 パナラット・タナポンブンヤラス 283ストローク(-5)
  • 9位 仲村 果乃 284ストローク(-4)
  • 10位タイ 奥山 純菜 286ストローク(-2)
  • 10位タイ 大須賀 望 286ストローク(-2)
  • 12位 小林 光希 287ストローク(-1)
  • 13位タイ パク ジヘ 288ストローク(0)
  • 13位タイ ウー チャイェン 288ストローク(0)
  • 15位 千葉 華 289ストローク(+1)
  • 16位タイ 池ヶ谷 瑠菜 290ストローク(+2)
  • 16位タイ 荒川 怜郁 290ストローク(+2)
  • 18位タイ 皆吉 愛寿香 291ストローク(+3)
  • 18位タイ 高橋 しずく 291ストローク(+3)
  • 18位タイ 鄭 持有 291ストローク(+3)
引用:JLPGA

プロテスト以降の今後の予定

チョン・ジユ(鄭持有)さんのプロテスト以降の、気になる今後の予定はどのようになっているのでしょうか。

現時点でわかっている予定は下記のようになっています。

<今後の予定>
  • 2022年11月22~25日
    3会場(埼玉、静岡、兵庫)で開催されるQT(クォリファイングトーナメント=予選会)で上位20人(各会場ごと)までに入ること

    ※3会場のファーストQTを突破した計60人がファイナルステージに進む

  • 2022年11月29日~12月2日
    ファイナルステージ in 岡山・JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部

    ※35位前後に入れば、2023年3月の開幕戦から夏場までの試合に出場が可能

  • ファイナルステージで40位以下でも、「ステップ・アップ・ツアー」には出場が可能

    ※年間を通して上位フィニッシュできれば、レギュラーツアー出場への道が開ける

プロテストに合格したから一安心というわけではなく、プロテスト合格はあくまでスタートラインに過ぎないといいますし、チョン・ジユ(鄭持有)さんにとって、まだまだこれからなんですね。

まとめ

この記事でわかったこと

▶チョン・ジユ(鄭持有)さんの経歴について
▶チョン・ジユ(鄭持有)さんのプロフィール
▶チョン・ジユ(鄭持有)さんは、プロテストを2022年11月1日~4日に受け、3オーバーの18位タイ合格を果たしています

最後までお読み頂き、有難う御座いました。

タイトルとURLをコピーしました